海まで何マイル

© 2019「海まで何マイル」制作委員会

作品概要

海まで何マイル〈山形ロケ作品〉山形初上映
11月10日(日)15:05~

監督:廣木隆一
プロデューサー:古賀俊輔
出演:菜 葉 菜 高良健吾 植田紗々 麻美 村田秀亮(とろサーモン) 好井まさお(井下好井) 水口靖一郎(ソラシド) 本坊元児(ソラシド)

東日本大震災後、残された者たちの想い。

 2011年の東日本大震災を舞台に、震災によって生まれたであろう様々な物語や人間模様にフォーカスを当て、残された者たちが亡き人を思い、それぞれがこれからの未来をどう生きていくかを描く青春短編映画。
 今年の沖縄国際映画祭で47都道府県の作品が全て揃うことを受け、フィナーレを飾るにふさわしく、映画界で数々の名作を世に輩出している廣木隆一監督がメガフォンをとった。そして豪華「廣木組」のキャスト・スタッフが集結し、山形県山形市をメインに撮影された。

舞台挨拶

廣木隆一

廣木隆一
1954年生まれ・福島県出身。1982年「性虐!女を暴く」でデビュー。2003年『ヴァイブレータ』が40以上の国際映画祭で数々の賞を受賞。近年の主な監督作品に、『余命1ヶ月の花嫁』(09)『雷桜』(10)『軽蔑』(11)『きいろいゾウ』『100回泣くこと』(13)『さよなら歌舞伎町』『娚の一生』『ストロボ・エッジ』(15)『オオカミ少女と黒王子』(16)『PとJK』『彼女の人生は間違いじゃない』『ナミヤ雑貨店の奇蹟』(17)『ママレード・ボーイ』『ここは退屈迎えに来て』(18)など話題作多数。

菜 葉 菜

菜 葉 菜
2005年映画『YUMENO」で主演し本格的に女優デビュー。以後、『夢の中へ』園子温監督、『孤高のメス』成島出監督、『ヘヴンズ ストーリー』『64』瀬々敬久監督、『百合子ダスヴィダーニヤ』浜野佐知監督、『ラストレシピ』滝田洋二監督、「後妻業の女』鶴橋康夫監督など多数の話題映画に出演。その強烈な個性が際立つ。本年公開の主演作品『赤い雪』甲斐さやか監督では、第14回Los Angeles Japan Film Festival 最優秀賞俳優賞を獲得した。

好井まさお

好井まさお
NSC東京校11期生。2007年1月、井下昌城と井下好井(いのしたよしい)を結成。お笑い活動とともに、映画、ドラマにも多数出演。主な出演作品に、映画『PとJK』、『赤い雪 Red Snow』、『ザ・ファブル』、芥川龍之介賞を受賞した又吉直樹原作のNetflixドラマ「火花」、TBSドラマ「せいせいするほど愛してる」、NTV「増山超能力師事務所」、TBS日曜劇場「小さな巨人」など。

ソラシド 本坊元児 水口靖一郎

ソラシド 本坊元児 水口靖一郎
大阪NSC20期生である2人で2001年1月にコンビを結成し、大阪、東京で活躍。2018年10月より「あなたの街に住みますプロジェクト」の山形県住みます芸人として活動中。漫才の腕前はもちろんのこと、本坊はDIY大好き、水口は防災士の資格やペットの知識を豊富に持つなど、多彩な特技をもつ。

一覧に戻る

PAGE TOP