「第10回山形国際ムービーフェスティバルYMF2014」準グランプリ
甲斐さやか監督長編映画デビュー!「赤い雪 Red Snow」2月1日(金)公開!

「第10回山形国際ムービーフェスティバルYMF2014」で、「オンディーヌの呪い」が準グランプリを受賞した甲斐さやか監督の長編映画デビュー作「赤い雪 Red Snow」が2月1日(金)全国公開になりました。
山形国際ムービーフェスティバル(YMF)でナビゲーターやプレゼンターをつとめる菜 葉 菜さんと、世界で活躍する俳優 永瀬正敏さんが主演、井浦新さん、夏川結衣さん、佐藤浩市さんなど豪華キャストが出演します。一人の少年の失踪事件。曖昧な記憶と葛藤の奥に潜む衝撃の結末とは…。実話を元にした重厚で濃密なヒューマンサスペンスです。
山形県新庄市や大蔵村などで撮影され、山形の雪深い風景が作品の大きなエッセンスになっています。
ぜひ、ご覧下さい。

甲斐さやか監督が綴った映画の原作本「赤い雪」(角川書店)も全国の書店で発売中です。
映画とあわせてご覧下さい。


©2019「赤い雪」製作委員会

「赤い雪 Red Snow」公式サイト
https://akaiyuki.jp/