宝塚歌劇団 星組が2021年5月23日(日)東京宝塚劇場(東京都)にて上演する、三井住友VISAカード ミュージカル『ロミオとジュリエット』千秋楽の模様を生中継いたします。
 
『ロミオとジュリエット』は、2001年にフランスで初演されて以来、世界各地で上演され多くの人々に愛されてきた大ヒットミュージカルです。宝塚歌劇でも、潤色・演出を小池修一郎が手がけ、2010年に星組が初演。素晴らしい楽曲と美しいラブストーリーが絶賛を博し、2011年から2013年にかけて、雪組、月組、星組で再演を重ね、ファンからの熱い支持を集めた人気作となりました。
その人気演目に、2013年の新人公演でロミオ役を演じ、現在星組トップスターとして確かな実力を備えた礼 真琴が率いる、個性豊かな星組が挑みます。
 
世界中の人々が涙した永遠の愛の物語を映画館でたっぷりとご堪能ください。

 

 
 

 
 
宝塚歌劇 星組東京宝塚劇場公演『ロミオとジュリエット』千秋楽 ライブ中継

 
 
5月23日(日)13:30開演
 
 

4,700円(全席指定/税込)
※3歳以上有料/3歳未満で座席をご使用の場合は有料となります。
 
 


ピックアップ

  • シン・エヴァンゲリオン劇場版

    5/15(土)より先着特典

    5/15(土)より先着でキャストサイン入り 「アヤナミレイ(仮称)/式波・アスカ・ラングレー」リバーシブルミニポスタープレゼントします!ムービーオンでは山形県内で唯一4Dでも上映!

  • Mank マンク

    絶賛上映中! 

    不朽の名作「市民ケーン」の脚本家であるマンクを通し1930年代のハリウッドを新たな角度で映し出す。鬼才デビッド・フィンチャー監督・ゲイリー・オールドマン主演。アカデミー賞撮影賞・美術賞受賞

  • シカゴ7裁判

    絶賛上映中!  

    「ファンタスティック・ビースト」シリーズの主人公役のエディ・レッドメイン出演、数々の実話に基づく作品を独自の目線で手掛けてきたアーロン・ソーキン監督。ベトナム戦争の抗議運動から逮捕・起訴された7人の男の裁判の行方を描く衝撃作。

  • 午前十時の映画祭11

    上映中!

    1年間お待たせしました。「午前十時の映画祭」が帰ってきました!映画祭初上映作品も加わり、1年にわたり珠玉の傑作映画を上映します。ぜひ映画館の大スクリーンでご覧下さい!

  • 「男はつらいよ」全50作品一気上映

    大ヒット上映中!

    みんな大好き寅さんがスクリーンに帰ってきた!「男はつらいよ」全50作品を1年にわたり上映します!ご鑑賞いただいた方から抽選で豪華賞品が当たるスタンプラリーも開催します!目指せ!50作品!