キャメラを止めるな!  〈7/15(金)〉

 

© 2021 – GETAWAY FILMS – LA CLASSE AMERICAINE – SK GLOBAL ENTERTAINMENT – FRANCE 2 CINÉMA – GAGA CORPORATION
 

「山奥の廃墟でゾンビ映画の撮影が進められていたが、俳優たちの下手な演技にキレた監督が、本物のゾンビを召喚してクルーを襲わせ、超リアルな映像をモノにする!」という日本で大ヒットした映画のリメイクを30分間生放送、カメラ1台でワンカット撮影するよう依頼されたのは、フランスの監督。現場には、監督志望だが純粋すぎて空気の読めない彼の娘と、熱くなると現実とフィクションの区別がつかない妻も加わり大混乱! 問題ばかりの製作チームは、全く話のかみ合わない日本人プロデューサーとのバトルを乗り越え、ラストシーンまで完走できるのか? フランスでも映画を愛する者の誓いはひとつ! 何があっても、カメラは止めない!
 
あの日本大ヒット映画「カメラを止めるな!」をアカデミー賞🄬監督がまさかのリメイク!
監督を務めるは、白黒のサイレント作品『アーティスト』で2012年の第84回アカデミー賞🄬作品賞、監督賞を始めとする5部門を獲得し、その名を世界中に知らしめたフランス映画界を代表するミシェル・アザナヴィシウス。今回のリメイク版出演者には、『真夜中のピアニスト』や『ムード・インディゴ うたかたの日々』などで知られる人気俳優ロマン・デュリスや、『アーティスト』でセザール賞主演女優賞受賞、アカデミー賞🄬助演女優賞にノミネート、アスガー・ファルハディ監督作『ある過去の行方』ではカンヌ国際映画祭女優賞を受賞したベレニス・ベジョをはじめ、グレゴリー・ガドゥボワ、フィネガン・オールドフィールド、マチルダ・ルッツらが名を連ねており、さらに、現代の映画音楽界を代表するアレクサンドル・デスプラが音楽を担当。恐ろしいほどの本気度で制作された<フランス・リメイク>版が遂に完成!

 

監 督 ミシェル・アザナヴィシウス
出 演 ロマン・デュリス  
ベレニス・ベジョ 
グレゴリー・ガドゥボワ 
時 間 112分   

公式サイト
 


ピックアップ

  • 99.9-刑事専門弁護士-THE MOVIE

    7/10(日)16:00~松本潤さん主演『99.9-刑事専門弁護士-THE MOVIE』の上映・舞台挨拶生中継が決定しました!松本潤さん、道枝駿佑さん(なにわ男子)、片桐仁さんが登壇予定です!

  • ドラゴンボール超 スーパーヒーロー【4D】

    「ドラゴンボール超 スーパーヒーロー」6/25(土)より4D上映決定!より激しくより過激にスーパーバトルを体感できる!

  • 劇場版 Free! the Final Stroke 後編

    6/30(木)「劇場版 Free! the Final Stroke 後編」舞台挨拶を生中継!島﨑信長、鈴木達央、宮野真守 さん出演予定です!チケット6/27(月)より発売

  • 妖怪 特撮映画祭

    ガメラ・大魔神などアナログ特撮の魅力にあふれる映画を厳選して特集上映!

  • タル・ベーラ伝説前夜

    タル・ベーラはいかにして、唯一無二の映画作家になったのか―伝説的な7時間18分の『サタンタンゴ』以前の足跡をたどる、日本初公開3作を4Kデジタル・レストア版で一挙上映。

  • B’z LIVE-GYM 2022 -Highway X- ライブ・ビューイング

    B’z LIVE-GYM 2022 -Highway X- 8月14日(日)千秋楽公演ライブ・ビューイングの開催が決定しました!