1/22(月)やまぎんホール(山形県民会館)で、『北の桜守』吉永小百合さんの舞台挨拶を行います。
 
『北の零年』『北のカナリアたち』に続く「北の三部作」最終章『北の桜守』。
 
大戦末期の史実に基づく今作は、吉永小百合さんを主演に迎え、初共演となる堺雅人と演じる親子の絆を描いています。
北の大地で懸命に生きた母と子は、長年にわたる別離を経て家族の記憶を巡る旅に出ます。
そして迎える、衝撃の結末とは――。
 
「おくりびと」で米アカデミー賞で外国語映画賞を受賞した滝田洋二郎監督のもと、豪華キャストが集結、「北の三部作」最終章を飾る一大巨編です。
 
3/10(土)の一般公開に先駆け、山形でいち早く、主演の吉永小百合さんを迎えての先行上映会・舞台挨拶が決定しました。
ぜひ、ご来場ください。
 
 

 
©2018「北の桜守」製作委員会
 
 
◇「北の桜守」特別上映会in山形

日 時 平成30年1月22日(月)
    1回目 12時50分スタート(映画上映後舞台挨拶)
    2回目 16時30分スタート(映画上映前舞台挨拶)
会 場 やまぎんホール(山形県民会館 山形市七日町3-1-23)全席自由
登壇者 吉永小百合さんほか
チケット ムービーオン劇場窓口で発売中 2000円
     チケットぴあ・大沼デパート7Fプレイガイド・セブンイレブン・サンクスで1/11(木)より発売