罪と悪   

 

©2023「罪と悪」製作委員会
 

大切なものを守るため罪を犯し、
大切なものを守るため悪人になった

”正義”とは、”罪”とは―
本当の”悪人”は誰か
 

何者かに殺された13歳の少年、正樹。彼の遺体は町の中心のある橋の下で発見された。
同級生の春・晃・朔は、正樹を殺した犯人と確信した男の家に押しかけ、もみあいになる。
そして、男は1人の少年に殺される。彼は家に火を放ち、事件は幕を閉じたはずだったー。
 

時が過ぎ、刑事になった晃は父の死をきっかけに町に戻り、朔と再会する。
ほどなく、ある少年の死体が橋の下で見つかる。20年前と同じようにー。
 

晃は少年の殺害事件の捜査の中で、春と再会し、それぞれが心の奥にしまっていた過去の事件の扉が再び開き始める。
かつての事件の真相は、そして罪と向き合うということとはー。

 

監 督 齊藤勇起
出 演 高良健吾、石田卓也、 
大東駿介 村上淳  
佐藤浩市(特別出演) 椎名桔平 
時 間 115分  PG12

公式サイト