林檎とポラロイド     

 

©Boo Productions and Lava Films © Bartosz Swiniarski
 

記憶喪失を引き起こす奇病が蔓延する世界――。それでも男は毎日リンゴを食べる。
「お名前は?」「覚えていません」――。 バスの中で目覚めた男は、記憶を失っていた。
覚えているのはリンゴが好きなことだけ。世界は、記憶喪失を引 き起こす奇病が蔓延し、
治療として「新しい自分」と呼ばれる回復プログラムが行われている。
毎日送られてくるカセットテープに吹き込まれた様々なミッ ションをこなしていく。
自転車に乗る、仮装パーティーで友達をつくる、ホラー映画を見る。
そして、その新たな経験をポラロイドに記録する。
様々なミッションをこなして行く中で、ある日、男は、同じくプログラムに参加する
女と出会い、仲良くなっていく。
しかし、「新しい日常」に慣れてきた頃、男は忘 れたはずの以前住んでいた番地を
ふと口にする・・・。「哀しい記憶だけ失うことはできませんか?」口数の少ない主人公が
治療を通して心に宿した本当の思いとはー?
 

監 督 クリストス・ニク
出 演 アリス・セルベタリス  
ソフィア・ゲオルゴバシリ 
アナ・カレジドゥ 
時 間 90分   

公式サイト