屋根裏の殺人鬼フリッツ・ホンカ

 

©2019 bombero international GmbH&Co. KG/Pathe Films S.A.S./Warner Bros. Entertainment GmbH  

敗戦がまだ尾を引いていた1970年代ドイツ、ハンブルク。安アパートの屋根裏部屋に住むフリッツ・ホンカは、夜な夜な寂しい男と女が集るバー“ゴールデン・グローブ”で酒をあおっていた。彼がカウンターに座る女に声を掛けても、いつも顔をしかめられるだけ。一見、無害そうに見えるフリッツの狂気に気づく常連客は誰ひとりいなかった……。
ドイツの名匠ファティ・アキン監督の最新作は、70年代ハンブルクで実際に起きた連続殺人事件の犯人フリッツ・ホンカの物語。第二次世界大戦前に生まれ、敗戦後のドイツで幼少期を過ごし、貧しさと孤独の中で大人になった男が、70年から75年に渡って4人の娼婦を殺害しながら過ごす日常を淡々と描く。知性溢れる天才犯罪者でも、何かに取り憑かれた狂人でもない、「ごく普通の連続殺人鬼」という、かつて味わったことのない“すぐ隣にいるかもしれない恐怖”に誰もが戦慄する。
 

監 督 ファティ・アキン
出 演 ヨナス・ダスラー  
マルガレーテ・ティーゼル 
ハーク・ボーム 
時 間 110分 R15+   

座席予約はこちら
公式サイト
 


ピックアップ

  • 新型コロナウィルス感染防止のための映画施設の取り組み

    安心・安全に映画を鑑賞して頂くために!
    新型コロナウィルス感染防止のための映画施設の取り組みについてお知らせいたします。

  • 鉄道員(ぽっぽや)

    志村けんさん追悼上映

    北海道の雪深い町の駅舎を舞台に、鉄道員として生きたひとりの男の姿を綴ったドラマ。志村けんさんを偲び、4/10(金)より追悼上映をいたします。

  • 午前十時の映画祭10プラス

    4/3(金)~30(木)アンコール上映

    惜しまれつつも閉幕した「午前十時の映画祭10」が「午前十時の映画祭10プラス」として、アンコール上映!お見逃しなく!

  • 新聞記者 

    3/27(金)よりアンコール上映

    日本アカデミー賞作品賞、主演男優賞(松坂桃李)、主演女優賞を受賞した「新聞記者」をアンコール上映!政権がひた隠そうとする権力中枢の闇に迫る女性記者と、理想に燃え公務員の道を選んだ若手エリート官僚との対峙・葛藤を描く衝撃作。

  • 僕たちの嘘と真実 Documentary of 欅坂46

    公開延期

    4/3(金)に予定しておりました「僕たちの嘘と真実 Documentary of 欅坂46」の公開は延期となりました。これに伴い3/13(金)からのムビチケ前売券の販売も延期となります。

  • ポン・ジュノ監督 特集上映!

    4/3(金)~30(木)

    パラサイト 半地下の家族」がアカデミー賞最多4部門受賞。世界がその才能を絶賛する鬼才・ポン・ジュノ監督のこれまでの傑作4作品を特集上映!ポン・ジュノ ワールドをスクリーンで体感して下さい!