劇場版「鬼滅の刃」無限列車編  

 

©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable
 

テレビアニメ「鬼滅の刃」の最終話は、“竈門炭治郎 立志編”の物語が幕を閉じ、主人公の竈門炭治郎とその仲間たちが映画の舞台となる“無限列車”に乗り込むシーンで終了した。本作ではその無限列車を舞台に、炭治郎たちの新たなる任務が描かれる。

蝶屋敷での修業を終えた炭治郎たちは、次なる任務の地、《無限列車》に到着する。
そこでは、短期間のうちに四十人以上もの人が行方不明になっているという。
禰豆子を連れた炭治郎と善逸、伊之助の一行は、鬼殺隊最強の剣士である《柱》のひとり、炎柱の煉獄杏寿郎と合流し、闇を往く《無限列車》の中で、鬼と立ち向かうのだった。

 

監 督 外崎春雄 
出 演 花江夏樹 鬼頭明里 
下野紘 松岡禎丞 
日野聡 平川大輔
時 間 117分 PG12  

座席予約はこちら
公式サイト