グッドバイ~嘘からはじまる人生喜劇~ 

 
©2019「グッドバイ」フィルムパートナーズ
 

戦後の混乱から復興へ向かう昭和のニッポン。闇稼業で小金を稼いでいた文芸誌編集長の田島周二は、優柔不断なくせに、なぜか女にはめっぽうモテる。気づけば何人もの愛人を抱え、ほとほと困っていた。そろそろまっとうに生きようと、愛人たちと別れる決心をしたものの、別れを切り出すのは至難の業。一計を案じた田島は、金にがめつく大食いの担ぎ屋・キヌ子に「嘘(にせ)の妻を演じてくれ」と頼み込む。そう、キヌ子は泥だらけの顔を洗えば誰もが振り返る女だったのだ!男は女と別れるため、女は金のため―。こうして、水と油のような二人による“嘘(にせ)夫婦”の企みが始まった。
 
没後70年を経てもなお人気の衰えない昭和の文豪・太宰治。彼の未完の遺作を、鬼才・ケラリーノ・サンドロヴィッチが独自の視点で完成させ、舞台で上演。この舞台を大泉洋 小池栄子を主演に迎え、『八日目の蟬』で日本アカデミー賞最優秀監督賞に輝いた成島出監督が映画化。
 

監 督 成島出
出 演 大泉洋 小池栄子  
水川あさみ 橋本愛 
緒川たまき 木村多江
時 間 106分   

座席予約はこちら
公式サイト
 


ピックアップ

  • 新型コロナウィルス感染防止のための映画施設の取り組み

    安心・安全に映画を鑑賞して頂くために!
    新型コロナウィルス感染防止のための映画施設の取り組みについてお知らせいたします。

  • 鉄道員(ぽっぽや)

    志村けんさん追悼上映

    北海道の雪深い町の駅舎を舞台に、鉄道員として生きたひとりの男の姿を綴ったドラマ。志村けんさんを偲び、4/10(金)より追悼上映をいたします。

  • 午前十時の映画祭10プラス

    4/3(金)~30(木)アンコール上映

    惜しまれつつも閉幕した「午前十時の映画祭10」が「午前十時の映画祭10プラス」として、アンコール上映!お見逃しなく!

  • 新聞記者 

    3/27(金)よりアンコール上映

    日本アカデミー賞作品賞、主演男優賞(松坂桃李)、主演女優賞を受賞した「新聞記者」をアンコール上映!政権がひた隠そうとする権力中枢の闇に迫る女性記者と、理想に燃え公務員の道を選んだ若手エリート官僚との対峙・葛藤を描く衝撃作。

  • 僕たちの嘘と真実 Documentary of 欅坂46

    公開延期

    4/3(金)に予定しておりました「僕たちの嘘と真実 Documentary of 欅坂46」の公開は延期となりました。これに伴い3/13(金)からのムビチケ前売券の販売も延期となります。

  • ポン・ジュノ監督 特集上映!

    4/3(金)~30(木)

    パラサイト 半地下の家族」がアカデミー賞最多4部門受賞。世界がその才能を絶賛する鬼才・ポン・ジュノ監督のこれまでの傑作4作品を特集上映!ポン・ジュノ ワールドをスクリーンで体感して下さい!